実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の動画(1話~最終話)無料配信サイトまとめ

実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の動画(1話~最終話)は、ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」にて配信中です。(※2021年4月11日現在)

さっそく、You Tubeの公式チャンネルでガンダムの実写版ドラマを楽しみましょう♪

目次

実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の動画(1話~最終話)を無料配信しているサイトは?

実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の配信状況

実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の配信状況を、You Tube公式チャンネルや国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社を調査して一覧にまとめました。

配信サービス配信状況・期限利用料金(税込)
You Tube公式
ガンダムチャンネル
無料
ディズニープラス
×月額770円
31日間無料
ユーネクスト
×月額2,189円
31日間無料
アマゾンプライムビデオ
×月額500円
30日間無料
ディーティーヴィー
×月額550円
31日間無料
ツタヤティーヴィー
×月額2,659円
30日間無料
パラビ
×月額1,017円
2週間無料
フールー
×月額1,026円
2週間無料
エフオーディープレミアム
×月額976円
2週間無料
ミュージックドットジェイピー
×月額1,958円
30日間無料
テラサ
×月額618円
15日間無料
(※2021年3月5日現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。)

◯:無料視聴可(ポイント利用を含む)
△:課金視聴
×:配信なし

調査の結果、実写版実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の動画配信があるのは、YouTube公式「ガンダムチャンネル」のみでした。

You Tubeの公式チャンネルなら、動画配信サービスと違い、登録もなく簡単に見られるので良いですね!

実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の作品基本情報

あらすじとみどころ

ロボットアニメの金字塔『機動戦士ガンダム』のプラモデル――「ガンプラ」が1980年代に一大ムーブメントを巻き起こしてから早幾年。eスポーツ全盛の中で、その人気を牽引しているのが「ガンプラバトル」である。

自分たちのガンプラをスキャニングし、特殊ドローンにより実物大で投影されたガンダムを操作して戦う。スキャンした際「攻撃力」「防御力」「必殺技」「スピード」がAR(拡張現実)で表記され、その能力が反映。そのため、操縦技術だけでなくガンプラの制作技術(組立・塗装・武器の改造など)が勝敗を左右する。

主人公のヒロは、小学生時代に仲間とチーム「ブライト」を結成。みんなでおこづかいを出し合い購入した一体のガンプラ(ナナハチ)をグレードアップさせ、地区大会優勝を目指していた。しかし大会前日、カバンに入っていたはずのガンプラを紛失。動揺したヒロはメンバーの一人を犯人扱いし、喧嘩に発展してしまう。チーム「ブライト」は大会に出場しないまま、解散してしまうが……それから4年。彼らが高校1年生になったある日、メンバーの一人からの伝言により再会を果たす。

パイロットのヒロ、ビルド(機体担当)のタクミ、プログラマの健太郎、指揮官の中丸、アルマ(武器担当)の颯太。高校生になった彼らは、再び全国大会を目指すことになる。思春期の「ブライト」メンバーは再会を果たすも、意見の食い違いから様々な危機に。仲間との別れ、ライバルチームとの確執。ガンプラバトルを通じて、夢と友情を胸に秘め、少しずつ成長していく高校生たちによる青春群像劇。

引用:https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1315246.html

『ガンダムビルドリアル』は、2020年のガンプラ40周年の記念プロジェクト「GUNPLA LINK PROJECT」の一環で、本広克行総監督のもと、サンライズが製作したガンダムの日本版実写化ドラマです。

高校生たちの青春群像劇に、CGによるガンプラバトルを実写合成することで実現した、スペシャルな映像作品となっています。

みどころは、実際に販売中のアイテムを使って、劇中に登場するガンプラを再現できること!

なんと嬉しいことに、その制作方法も『ガンダムビルドリアル』の公式サイトで紹介されており、ドラマを見ながら再現できますよ^^

出典:https://gundambuildreal.bandai-hobby.net/mechanics/howto001.html

さらに、今後劇中に登場するガンプラも発売予定ということで、続報が楽しみですね♪

ガンダムビルドリアル公式サイト
https://gundambuildreal.bandai-hobby.net/

実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の感想

実写版ドラマ『ガンダムビルドリアル』の感想ですが、皆さん結構良い評価でした。

正直、残念な感じで終わるのかと思っていましたが、CGもすごかったし、バトルシーンはドキドキしながら見入っていましたね。

戦闘シーンが若干残念だという意見が多かったのですが、今後に向けて期待しておきましょう。

ガンダムビルドリアル 今後のストーリー展開とかで良作品かどうか決まると思うけど1話目見た感想は超良作品— 中島ボブ/フォロバ42%(当社比) (@NakajimaBobu) March 29, 2021

実写作品 #ガンダムビルドリアル
ドラマ 1話 戦闘を見た感想!!
CGが映画なみに、、すごかった!! 
しかし~~なんか。。ものたりなかった!!
あのCGで、、今後 どんぱちとか、派手な戦闘とかやってくれるかのか かなり心配!!— じーさん (@jijigsn) March 31, 2021

第1話|ガンダムビルドリアル【ガンチャン】 https://t.co/IjDP8bpFcN @YouTubeより
見た感想
ずるい〜俺こんな世界に住みたかった!!
私もガンプラバトルしたいよ〜〜
見ていて普通にワクワクしたしドキドキした
スタートダッシュにしてはいいんじゃない— 押しアカ(不死鳥神寄生体型 (@sizuririsaikou) March 29, 2021

ガンダムビルドリアル1話感想。
戦闘シーンの細切れ感とか、見栄えの良いカットだけ並べました感の所を除けばドラマとして結構好き。
ホント、戦闘シーン以外は意外なほど好き。— たけすぃ (@takesxi) March 29, 2021

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる